2018年7月10日

一路大阪へ

私はピーチ(LCC)の会員になっているので良く格安チケットの案内メールが携帯に着信するのですが、特に出張も無い時期はメールを既読することもありませんでした。

先月のはじめにとてもお世話になっていた大阪の叔父が亡くなり葬儀の案内が...。

大阪の叔父には進学の際に下宿先を探してもらったり、夕飯を何度もごちそうになっていて、本当によく面倒を見てもらっていたのです。

「ああ、こんな事でピーチのメールを開くことになるなんて...」と思い、オンラインでチケットを取り、翌々日の朝に大阪に向かいました。

事前に大阪市立北斎場の場所を叔母からメールで送ってもらい、当日は空港からラピートで梅田に移動。

従妹と待ち合わせて斎場へ向かいました。

北斎場は本当に大きな市営の施設で、入り口で案内図を見ると火葬炉が20炉もある事がわかりました。

通夜から大阪入りしていた親戚と合流して控室に向かいましたが、叔母が憔悴しきっていて本当につらそうでした。

何かできることが無いかを辺りを見渡しましたが、私の従妹にあたる甥と姪、親戚がほとんど駆けつけていて手伝うことは無いと、そういった面で面倒見の良かった叔父の人望と人柄がうかがわれる葬儀でした。

2018年5月24日

下腹ダイエット

私がダイエットを始めると友達に宣言したのはほぼ例年通りですが、ここ数年で知人も増え、中にはダイエット目的でかなりの肉体改造成功者が居ます。

私の目標は夏までに下腹をひっこめる事だというと、ダイエット経験者のほとんどが「もっとも最後に引っ込むところだよ」と忠告してくれます。

しかも、実際に大分でダイエットプログラムを実践して、なんとパーソナルトレーまでつけて下腹をひっこめた経験のある友人は「夏までだと時間が足りないかもしれない。プロの指導の下でギリギリ、自己流で運よく効率的に退社をあげてもおそらく年末までかかる。」と占い師か預言者のような言葉を...

私が気にしているのはさほど太っている体型ではないのに、下腹が出ている事で、これを克服するのは経験者からすると最も困難なものらしいのです。

仮に絶食に近いカロリー制限をしても、上半身は目に見えるような痩せ方をしますが、下半身はなかなか。

スタイルの良さから言えば不健康でバランスの悪い痩せ方になるだろうと。

お腹の出ている原因が、脂肪なのか、筋力不足なのか、その他の原因なのかでまったく対処法が違う上に、脂肪を減らして筋肉をつけるための体質改善には、私の目標としている夏まで出逢った場合確実にプロの指導が必要だとの事でした。

経験者が言うのだからそれはおそらくそうなのだろうと私も覚悟を決めて、通える範囲にあるジムでダイエットのパーソナルトレーニングをしてくれるところを探しています。

2018年5月 5日

更衣室の脱臭

勤め先には一般事業部の多に、社会人スポーツチームの部署があります。
普段は営業や一般事務をしていますが、社名の入ったチームですので、その部署の社員の本業は野球や陸上などの選手というわけです。

ここ数年問題になっているのは、スポーツ事業部の所属選手が増えたということもあってか更衣室のロッカールーム付近がすごく匂うことです。

まあ、女子部員だけならそれほどでもないのですが、選手のほとんどは男性ですので、なんというか... 獣臭いのです(笑)。

ただ、そういった問題を「ロッカー付近が匂うので何とかしてください!」とはっきり言えればよいのですが、そうもいかずという感じでした。

今年に入ってから部長会議で上司が気を聞かせてくれたのか、四月から社屋の該当する箇所にオゾン脱臭装置というものが設置されました。

特に大掛かりな工事などもなく、設置場所に運んできてコンセントを刺しただけです。

その脱臭装置が作動しているのを見たのですが、空気清浄機のようにゴーゴートファン音が鳴り響くわけでもなく、果たしてこれが臭気を吸い込んで」においを消せるのだろうかと疑問に思いました。

しかし、原理を聞いてみると実は空気清浄機とは根本的に消臭原理が違い、匂いのもとになる細菌をオゾンが酸化(錆びさせる)ことで効果を発揮するということでした。

その原理は実際効果的かはどうかは、ロッカールーム前の廊下を通った時に蒸れた匂いがしないことに気が付きましたので本物だろうと思います。

アイテム

  • rx008img_06.jpg
  • kextutochi.jpg

リンク