2017年2月 8日

アニメのシーズン情報

長寿アニメは1年を通して毎週放映されています。
長寿でなくても、夕方頃放映される子ども向けアニメも1年を通して放映されます。

それ以外のアニメは春夏秋冬4つのシーズンに分けられ、およそ12話ほど放映されます。

例えば、春アニメは4月上旬から放映されるのですが、私は3月頃から春アニメの情報を収集し始めます。

アニメ新番組一覧サイトは、アニメの放映が決まるとリストに入っていきます。

放送されることが決まっていても日程は決まっていないアニメもリスト化されているため、とても助かっています。

表になっており、放送日、タイトル、放送局が簡潔に書かれています、放送局は全て書かれているため、自分の地域の放送局をすぐに探せます。

また、放送局の隣には第1話放送日も書かれています。自分が見る放送局ではいつ放送されるか、一目で分かるため、録画もしやすいです。

仕事をしていると、見逃しと録画忘れが出てきますが、そんなときはアニメ動画サイトを回って公開済みエピソードをオンライン視聴する事が出来ます。

オンラインでアニメの動画を見て、もっと良い画質で見たいときはDVDかBDを買います。

また、Twitterでも情報収集をしています。アニメはもちろんですが、ゲームやマンガもアニメ化が決まるとツイートするため、そういった情報も見ています。

2017年1月26日

思い出のスライドショー

小学校では、もう2学期もあと少しで終わりですが、年が明け3学期に入ると、6年生は卒業関係の準備が忙しくなってくるのではないでしょうか。

私は、長男がスポーツ少年団でサッカーを始めたのと同時に、所謂「お父さんコーチ」として指導や審判のお手伝いをするようになっていました。

丁度昨年のこの冬休みに入る頃から、佳境に差し掛かったことがあります。6年間続けてきたサッカーの卒団式の後に開かれる、謝恩会の席で毎年上映される「思い出のスライドショー」の製作でした。

毎年、パソコンを駆使して思考を凝らしたスライドショーが上映される様で、私もかなり気合いを入れて取り組んでいました。6年間で撮り貯めた写真や、保護者の方々から提供してもらった写真を散りばめ、BGMにも拘った「思い出のスライドショー」が出来たと自負しています。

問題は、そのスライドショーをどうやって上映するかでした。謝恩会の会場となるすき焼き屋さんは、白壁がスクリーンとなることは分かっていましたが、プロジェクタがありません。

少年団のお父さんコーチや保護者の方に尋ねても、「会社にはあるけど、持ってはこれない...」という回答ばかり。さて、どうしたものか...と考え、インターネットで色々検索してみると、プロジェクタのレンタルサービスを行っているショップが多々あることを知りました。

謝恩会の当日はお酒も入ってしまうので、当日の返却は難しいことから1泊2日の予定でレンタルし、無事に謝恩会で上映出来、安堵したことを昨日の様に覚えています。

日頃使うものではないし、「必要な時だけ」プロジェクタがあれば良ければ、レンタルサービスを利用するのがベストだと思います。

2016年12月12日

iPhoneとiPad

iPhoneを持ってる方はiPadの購入を検討したことは少なからずあるのではないでしょうか。今回はiPadの良さについて伝えようかと思います。

まず、iPhoneを持ってる方はアカウントを登録しているかと思います。そのアカウントさえあればiPadも一緒に使用することが出来ます。

iPhoneでは読書するには多少見づらいと感じることもあるかと思いますが、iPadを使用すればそれも解消されます。

また、大画面で映画やドラマなどの動画も繊細に見ることが出来ます。

Cellular版のiPadを購入した場合はiPhoneを親機として契約すれば、データシェアもすることが出来ますし、最近では20Gの大容量プランが注目されているので一度検討してみてはいかがでしょうか。

私は、現在iPadmini4を使用していますが、機種を選ぶ際にiPadレンタルサービス(インターネットで全国対応)を見つけて3日間借りたのがきっかけです。

今は実際に上記のような契約で使用しています。

主な用途は読書と海外ドラマ鑑賞ですが、どちらも鮮明に見ることが出来ています。

読書する際は、片手で持つこともできますし、重さも薄さもちょうどいいサイズ感で持ち運びに不便することもありません。

もし家でのみ使用するのであればiPadAirを選択しに入れてみてもよいと思いますし、外出でも使用する場合はiPadminiを選ぶとよいかと思います。

またアクセサリーも充実しているので、自分好みにカスタマイズできるのも魅力です。