2017年11月28日

妊娠線の予防時期

一人目妊娠中は時間もあったのでこまめにお腹にクリームを塗って予防に努めていました。

価格が高いものだともったいなくて量を使えないので、安くてもいいからたっぷり使えるものを選び、入浴後などに胎児を撫でるようにマッサージがてら塗ることが多かったです。

妊娠線を予防できるクリームの効果をインターネットの口コミで調べていて、シラノール誘導体という保湿成分が肌をモチモチにして、お腹が膨らんで肌が急に伸びても肉割れ状態を防ぐ効果があると知りました。

臨月前まできてお腹は大きくなりましたが目立った妊娠線もなくうまく予防できたなぁと安心していました。

個人的な経験では、出産予定日直前が一番大きくなり妊娠線もできやすいのかなぁという印象だったので、心配な方はこの時期にケアを頑張ってされたら良いのかなと思いました。

また、お腹の他にも胸も1.2倍くらい大きくなり張るので同様に妊娠線ができやすいようです。授乳していると口に入る可能性があるのであまり積極的に予防はしませんでしたが、食べても害の無いクリームなどで保湿して予防してみても良いのかなと思います。

二人目妊娠中については、上の子の育児と家事で精一杯で自分の体のケアに時間を取れないこともあり、ちょっと線の予防はあきらめてしまいましたね。

妊娠線ができるのは残念ですが、子どもたちを産んだ証しでもあるので、これも大切な思い出だと今は思っています。

2017年9月14日

旅行動画のダイジェストをgifで作る

連休が過ぎるとSNSでお友達家族の旅行のムービーなどがどんどんアップされて「イイネ」をクリックするのも大変な状況になりますが、正直、30人のお友達が居て皆がリゾート動画をアップした場合、よほど仲良くない人以外は再生しないんですよね。

知り合い程度の家族の旅行風景を5分とか...。ちょっと見ないですよね。

そんな中、私のランチ友達の奥さんがハイセンスなgifをアップして話題になっています。

というのも、その奥さんは連休の旅行などのムービーのスポットを当てたい部分だけを数秒間切り取ってgifで投稿しているのです。

まあ、ムービーのダイジェスト版と言ったところなのですがそれが面白くて、しかも数秒で見れてしまうので続きが気になり、結局ファイスブックにアップロードしているフル動画を見てしまうという。

たしか、旦那さんがIT関係のお仕事そしているそうで、そういったネットマーケティングの手法を応用しているのかなと感心しました。

先日ちょっとgifの作り方について聞いてみたところ、特に旦那さんのようなプロ用のソフトは使っておらず、movaviというアプリ感覚に無料ダウンロードソフトでHD動画をgifに変換できるのだそうです。

数手順で簡単に切り出せるそうですから、9月の連休のムービーで私もgifに調整してみようと思っています。

2017年8月 7日

お金が必要なタイミング

どういうわけか、大きめのお金が必要なタイミングというのはまとめて押し寄せるもののように思います。

まず、親戚の結婚式で祝儀が必要になりました。

とてもおめでたい事ですし特に文句もなく包ませていただきました。

で、それからすぐに同僚の栄転と本社移動で送別会をすることになりました。

これは仕方ないですが、この時点でその月の収支が狂いマイナスです。

問題はここからです。

それから程なくして洗濯機が壊れて買い替えなければならなくなりました。

これは電器屋の分割払いで何とかしましたが、生活費が足りません。

定期は手を付けたくないし、消費者金融は知人がひどい目にあったので利用する毎と思っていました。

そこで考えたのが、クレジットカードで何かを買って転売して現金を作ろうかという考えでした。

しかし、バイヤーでもないのにそんな手間のかかることをして、さらに売れなかったら目も当てられません。

そんなときにスマホ検索で「クレジットカード 現金化」という広告を目にしました。

そうか、はじめから金券ショップやリサイクルショップがやっている現金化サービスを利用すればよいのだと。

私が見つけたところは、初回85%の買取り率だったのですが、自分で転売などをしていたら売値がバラバラでおそらくこの額を下回るでしょう。

このサービスで数万円の現金を確保して何とかその付きはしのげました。

こうなると流石にここからどんなトドメがあるのかと警戒していましたが幸いにもそれはありませんでした。

とは言え既に食費の切りつめなどでそれなりに苦しかったです。

アイテム

  • rx008img_06.jpg
  • kextutochi.jpg

リンク